キャンペーン特典

KING SUPER LIVE 2018開催記念キャンペーン!

キャンペーン期間中に
キンクリ堂にて対象の商品(CD、Blu-ray、DVD)を
税込2,000円以上お買い上げ頂くと
「寄せ書きサイン色紙(複製)」
をプレゼント!

寄せ書きサイン色紙

キャンペーン期間
2018年10月2日(火) 午後7時00分

2018年10月31日(水)午前11時59分

※キャンペーン対象の商品は2018年9月24日(月 祝)時点で
発売がされている商品となります。

ARTIST

蒼井翔太

■PROFILE 2011年に声優デビュー。
「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズの美風藍役で注目を集め、数々の人気アニメ・ゲーム作品に出演。
アーティストとしては、圧倒的な歌唱力で、日本武道館、代々木第一体育館にて単独公演を開催。2017年には、地元である福井公演を含む、4会場6公演で開催した自身最大規模となるライブツアーを成功に収め、合計2万人を動員。
独自の世界観と多彩な表現力でファンを魅了した。
最新シングルは自身も吉井健一役で出演した、TVアニメ『デビルズライン』のオープニングテーマ「Eclipse」。

鮎川麻弥

■PROFILE 1984年TVアニメ『重戦機エルガイム』主題歌「風のノー・リプライ」でデビュー。
以降、TVアニメ『機動戦士Z・ガンダム』の主題歌「Z・刻をこえて」、ハウス食品CMソング「夢見る頃を過ぎても」等を含め20枚のアルバムをリリース。
清涼感・気品ある明るさ・温かみを兼ね備える声質から『花王エマール』『第一三共』等CM歌唱は約200作品にのぼる。2014年には初のJ-POPカヴァー集「1984」をリリース。
2016年にはさいたまスーパーアリーナでのアニメロサマーライブに出演し会場を魅了した。アニソン海外公演へも精力的に参加している。

angela

■PROFILE ヴォーカルのatsuko、ギター&アレンジのKATSUから成るユニット。
2003 年に『明日へのbrilliant road』(TV アニメ「宇宙のステルヴィア」オープニングテーマ)でメジャーデビューし、以降「蒼穹のファフナー」「K」「シドニアの騎士」など数々の人気アニメ作品の主題歌を担当している。
伸びやかで力強いヴォーカルと確かなステージパフォーマンスで観客を魅了し、また、海外でのLIVE経験も豊富で国内外のアニソンファンから高い支持を受ける。今年2018年5月にデビュー15周年を迎えた。

板垣奏太郎

■PROFILE 2016年9月に、PCブラウザ&スマホ向けゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」の主題歌「夢現乱舞抄」にてデビュー。
リリースされるやいなやオリコン週間シングルランキングにてTOP10入りを果たす。
その存在は謎に包まれているが、クリアな中にも熱意を感じる歌声で聴く者を魅了するシンガー。

上坂すみれ

■PROFILE 2012年1月に本格的に声優デビュー。
アーティストとしては2013年放送TVアニメ「波打際のむろみさん」の主題歌「七つの海よりキミの海」でデビューを果たす。
2017年4月に初のTV冠番組「上坂すみれのヤバい〇〇」にてMCをつとめ、今年1月には話題のアニメ「ポプテピピック」のオープニングテーマ「POP TEAM EPIC」をリリース。
ロシア、昭和歌謡、メタルロック、戦車、ロリータ、プロレス、髭等、多方面に興味を示し知識を持つなど、唯一無二の声優アーティストとして活躍の幅を広げている。

内田雄馬

■PROFILE 「マクロスΔ」ハヤテ・インメルマン役、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」アイン・ダルトン役など、数々の人気作で存在感を発揮し、「アイドルマスター SideM」や「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズでは、ライブイベントでの高い歌唱力を披露してきた、今大注目の声優・内田雄馬。
2018年5月30日にシングル「NEW WORLD」で待望のアーティストデビューを果たし、爽やかにどこまでも突き抜ける声と、キレのあるダンスを武器にファンを魅了。9月19日には早くも2ndシングルのリリースが決定し、今後のアーティスト活動にも期待が高まっている。

小倉 唯

■PROFILE 人気アニメ「HUGっと!プリキュア」や「ポプテピピック」など、多くの話題作で活躍する声優・小倉 唯。2012年に「Raise」でソロデビュー。
最新シングル「白く咲く花」まで、全8枚のシングルとアルバム2枚をリリースし、いずれもトップチャート入りさせている。
甘く透き通る声とキレのあるダンスで観客を魅了し、2018年1月からスタートした5都市を巡るLIVE TOUR「Platinum Airline☆」では、自身初となる単独アリーナ公演となった追加公演を含む全6公演成功させ22,000人を動員した。

can/goo

■PROFILE メンバー:TAPIKO(Vo,pf)POM(G,cho)HIDE(Dr,cho)。
2002年にスターチャイルドより「まぼろし」(シスタープリンセス リピュア主題歌)にてデビュー。
アニメ「ウルトラマニアック」「先生のお時間」「吟遊黙示録マイネリーベ」のOP/ED、AL「ココロのうた」をリリース。
2003年、04年「スタチャドリーム」出演。2005年第一回アニメロサマーライブ2005〜THEBRIDGE〜出演。
以降、メンバーのソロ活動と並行してバンド活動も精力的に行い、ライブDVD 「can/goo LIVE 2009 きみにあいたい〜Returns〜」、AL「ココロスイッチ」等をリリース。
2018年9月25日にはキャリア初となるBEST盤「All Time Best 2001-2018 can詰め」のリリースが決定。

高橋洋子

■PROFILE 1991年「P.S. I miss you」で、ソロ歌手としてメジャーデビュー、レコード大賞新人賞、有線大賞新人賞を受賞。
1995年、『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌 「残酷な天使のテーゼ」、翌年、「魂のルフラン」で、現在に渡りセールスが続き累計発売枚数総計約150万枚(2017時点)。
これまでに、シングルCD26枚、アルバム13枚、ベストアルバム8枚をリリース、2018年6月20日に、「残酷な天使のテーゼ/魂のルフラン」リマスタリング両A面マキシシングルを発売。
2018年はフランス、北京、香港など海外でのライブ活動も行う。

林原めぐみ

■PROFILE 声優・シンガー・ラジオDJ・作詞家・エッセイストであると共に一児の母。
『新世紀エヴァンゲリオン』『名探偵コナン』『ポケットモンスター』といった国民的人気アニメ作品のキャラクターを担当。
シンガーとしても活躍し、個人名義ではキングレコードより41枚のシングル、14枚のオリジナルアルバム、ほかベストアルバムなどを発表している。
数々の作品でチャート上位をマークし、当時はまだ珍しかった“声優アーティスト”という存在を世に知らしめた立役者ともいえる。

Prits

■PROFILE 00年代アニメーションを席捲した萌アニメの金字塔「シスター・プリンセス」から飛び出した伝説のユニット。
12人の妹のうち、「可憐役:桑谷夏子」「花穂役:望月久代」「衛役:小林由美子」「亞里亞役:水樹奈々」の4人によるユニットであり、3か月連続シングルリリースでデビューを飾る。


■RELEASE 2002年1月1日1stシングル「Sakura Revolution」
2002年2月1日2ndシングル「告白決めてよ!”」
2002年3月1日3rdシングル「Private Emotion」
2002年12月25日アルバム「cherry blossom」

保志総一朗

■PROFILE 『ロスト・ユニバース』ケイン・ブルーリバー、『最遊記』孫悟空、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』キラ・ヤマト、『戦国BASARA』真田幸村といった数々の人気キャラクターを演じ、ベテランとしてのキャリアを持ちながら今なお熱狂的なファンを持つ声優・保志総一朗。
今年2018年に声優活動25年目を迎え、自身の誕生日である5月30日にキングレコードよりアニバーサリーアルバムをリリースした。
近年では自ら作詞・作曲を行い、アーティスト活動も積極的に行っている。

堀江由衣

■PROFILE 現在までにシングル 19 枚、アルバム 9 枚をリリース。
2015 年には代々木第一体育館にて 2Days ライブ「堀江由衣をめぐる冒険 V 〜狙われた学園祭〜」を開催。
2013 年にはキャラクター原案を手がけたキャラクター「ミス・モノクローム」がアニメ化され、2014 年にはアーティストデビューを果たす。
声優としても多数の作品に出演し、代表作は『魔法つかいプリキュア!』キュアマジカル/十六夜リコ、『K』櫛名アンナ、『化物語』シリーズ 羽川翼など

水樹奈々

■PROFILE 声優・歌手として絶大な人気を誇り、アルバム・シングル共に声優初のオリコン1位を獲得。NHK紅白歌合戦に6年連続出場。東京ドーム、阪神甲子園球場など数々の巨大会場や、海外公演も成功させてきた。
2013年には、芸術選奨文部科学大臣賞新人賞を受賞し、2017年には、ミュージカル「Beautiful」にて、主演のキャロル・キング役を務めた。
2018年1月にリリースしたベストアルバム『THE MUSEUM III』は、オリコンウィークリー2位、デジタルランキング1位を獲得。又、日本武道館にて7DAYS公演を行うなど、声優アーティスト界のトップランナーとして活躍中。

ミス・モノクローム

■PROFILE 声優、堀江由衣キャラクター原案による美少女キャラクター。
堀江由衣の2012年3月のライブ公演“堀江由衣をめぐる冒険V〜Secret Mission Tour〜”にて3Dキャラクターとして初登場。
これまでに10枚のsingleと2枚のalbumをリリース。
ロサンゼルスで開催された「Anime Expo 2017」にライブ出演を果たす等、国内外から注目を浴び、誰でも簡単に本格的なライブステージ=SHOWを作って楽しめるSteam向けツール“SHOWMAKER”にも起用される。
決め台詞は「モットマエニデタイ!」。

水瀬いのり

■PROFILE 2010年に声優デビュー。若手ながら卓越した演技力や役幅の広さが高く評価され、数々の人気作・話題作のメイン・キャストに抜擢されてきた。
2015年、二十歳の誕生日にキングレコードからデビュー・シングルをリリースし、シンガーとしての活動も本格的に始動。
キュートなポップスから壮大なバラードまであらゆるジャンルを歌いこなす歌唱力の高さには定評があり、声優として培った多彩な表現力と伸びやかでアグレッシブな歌声で独自の音楽スタイルを確立している。
最新リリースの2ndアルバム「BLUE COMPASS」をスマッシュヒットさせた。

宮野真守

■PROFILE 2001年に声優デビュー。以降、「DEATH NOTE」や「機動戦士ガンダム00」をはじめ数多くのアニメ作品に出演するほか、映画の吹き替えなどを担当。また近年は俳優としてミュージカルや舞台にも出演している。
アーティスト活動は2008年よりスタート。豊かな表現力と類い稀な歌声、ダンスを駆使した高いライブパフォーマンス力を武器に、独自のエンターテインメントを追求している。
デビュー10周年を迎える今年は、初のベストアルバムを発表し、自身初となるアリーナライブツアーを開催。
進化し続けるその活躍の場はボーダレスに広がっている。

森口博子

■PROFILE ‘85年TVアニメ『機動戦士Zガンダム』の主題歌「水の星へ愛をこめて」でデビュー。
音楽活動と並行し、様々なジャンルで活躍。レギュラー12本かかえ、幅広い層に支持される。
‘91年映画『機動戦士ガンダムF91』の主題歌「ETERNAL WIND」がヒットし、初のベスト10入りを果たす。
同年から6年連続NHK「紅白歌合戦」に出場。透明感に深みとパワーが増した歌声で、人々を魅了している。
15年にはデビュー30周年と言う大きな節目を迎え、今年2月「CRフィーバー機動戦士Zガンダム」搭載曲「鳥籠の少年」発売。
今年NHK「全ガンダム大投票」で360曲以上の中から、デビュー曲が1位に輝いた。

グッズページはコチラから!!